健康維持に欠かせない乳酸菌

健康維持に欠かせない乳酸菌

 

乳酸菌は糖を分解して乳酸を作り出す菌の総称ですが、私たちの体内で様々な働きをしています。 

 

一つ目は、口臭の改善です。口臭が悪い原因は口内の細菌が増殖し歯周病になっているためです。そのため、その細菌を減らすことが重要になります。乳酸菌はそれらの菌の増殖を防ぐ役割があります。特にLS1という乳酸菌は歯周病の原因となる菌を殺すことが研究によってわかりました。乳酸菌SL1を含むタブレットが販売されているので、利用してみてはいかがでしょうか。

 

二つ目は、アトピー性皮膚炎の改善です。乳酸菌は腸内環境をよくし、免疫機能を向上させる働きがあります。実際に、アトピー性皮膚炎の患者さんに、乳酸菌を多量に含む発酵乳を2ヶ月間摂取してもらいました。その後、診察をしてみるとかゆみの症状が軽くなっていたのです。乳酸菌によって免疫機能が上がったおかげだと考えられます。 

 

三つ目は高血圧の予防です。乳酸菌エンテロコッカスフェカリスFK-23菌は血管を拡張させる働きがあります。さらに、腸内環境を整えることによって血液にコレステロールや中性脂肪が混ざることを防いでくれるのです。以上のように、乳酸菌は私たちが健康で過ごす上では無視できない様々な働きをしています。健康で毎日を過ごすために、積極的に乳酸菌を摂取しましょう。